スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香椎由宇は“生肉”大好き!? 衝撃のミステリードラマ「名探偵の掟」が始動!

2009-04-21

111111


テレビ朝日系で4月17日からスタートしたドラマ「名探偵の掟」の制作発表会見が12日、都内で行われ、出演者の松田翔太、香椎由宇、ちすん、入江甚儀、木村祐一らが出席した。

同作は、密室殺人、アリバイトリック、ダイイングメッセージなどの本格推理の王道ともいえる難事件を、松田演じる名探偵・天下一大五郎らが解決していくミステリー。原作は、東野圭吾の同名小説。

同作の見どころについて、主演の松田は「天下一は自分の“見せ場”を作るために、とにかく頑張っています。見せ場のことだけ考えてストーリーの中に生きていて、ちょっととぼけた役ですが、面白おかしく演じています。ぜひ見てください」と意気込みを見せた。

天下一の見せ場を作るために、“オトボケ推理”を展開する警部・大河原番三を演じる木村は「テレビ朝日にあこがれてこのドラマに出演しました(笑)。“イケメン”と“イケウーメン”に囲まれて、逆に(自分の立場が)オイシイなって感じております。演技というものがよく分からないんですが、作品の方は本当に面白い。ちゃんとしたトリックがあり、さらにオチがあるというすごい構造のドラマになっているので、ご期待ください」と木村ならではの言葉でアピールした。

また、撮影に臨むに当たっての“掟”を、出演者それぞれがコメント。撮影前には食事をしないと語る松田に対し、空気が読めないお嬢さま刑事・藤井茉奈役の香椎は「わたしはレバ刺しが大好きなので、撮影前に“生肉”を必ず食べて、ハングリー精神を満たしてから臨みますね。朝からでも全然イケます!」と意外な “掟”を公表し、会場を沸かせた。

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。